吉澤ひとみ

1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CN] 2018/11/30(金) 13:56:12.57 ID:zTm3j1V50
いつもこの季節になると自由国民社さんによる「ユーキャン新語・流行語大賞」が話題になるが、 ネットで流行ったスラングやネット用語を集めた流行語も数多くあるはず。

そんなわけでライバーネットでは「ネット流行語アワード」を実施したぞ。アンケートを実施し、 今年の流行語を決めたところ次の様な結果になった。

1位:カルロス・ゴーン (341)
2位:モルゲッソヨ (254)
3位:日大タックル (232)
4位:山口メンバー (187)
5位:ウマル (149)
6位:吉澤ひとみ容疑者 (145)
7位:VTuber (141)
8位:漫画村 (125)
9位:だーいすき (114)
10位:#MeToo (83)
()は票数

■解説
1位のカルロス・ゴーンは現在も騒動になっているルノーと日産の役員。流行語などでは上半期の言葉は忘れられがちで、
下半期の言葉や現在盛り上がっている言葉が有利になる傾向にある。まさにそれが結果に出た感じだ。

2位のモルゲッソヨは意外にも上半期ながら大健闘。平昌オリンピック会場前に建てられていた銅像があまりにも話題になり
ネットでは即アスキーアートが作られ大盛り上がり。

3位の日大タックルはネットだけでなく世間も賑わせたタックル問題。加害者選手が会見を行い自ら命令されてやったことを告白。

4位の山口メンバーは、元TOKIOメンバーの山口達也が、同年2月に女子高生に対して強制わいせつを行った容疑で書類送検されたことが報道され、ジャニーズ事務所から無期限謹慎処分を受けた。会見の様子などがネットだけで無くマスコミでも取り上げられた。

5位はシリアの過激派組織に拘束された安田純平が「私は韓国人です、名前はウマルです」と名乗った際のもの。これ以来、
ネット上では安田純平のことをウマルと呼ぶことが多くなった。

11位以下は、クッパ姫、ギガが減る、カメラを止めるな!、メガネ先輩、BTS、syamu復活となっている。

(ネット流行語アワード2018のアンケートは2回実施し、それぞれの結果をあわせた上で最終的な順位を決定しております)

https://livernet.jp/a/608
  r1

r2


【「ネット流行語アワード2018」発表 今年話題になった言葉はこれwwww】の続きを読む

niau

1: 風吹けば名無し 2018/11/08(木) 21:05:02.46 ID:N2VL+y0a0
niau2

【【画像】女さん(21)「ワークマンでお洒落コーデうpしてみたよwww」 】の続きを読む

ee2ffbb7e586ef8eb2892e887ed3ba76_s

1: 風吹けば名無し 2018/09/28(金) 19:50:30.72 ID:SqNvT2H+M
酒気帯び状態で車を運転し、ひき逃げをしたとして自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反の罪で起訴され、
27日に保釈された元「モーニング娘。」の吉澤ひとみ被告(33)が芸能界を引退することを発表した。

 所属事務所がマスコミ各社にファクスで報告。吉澤被告本人から引退の申し入れがあり、
当日付けで専属マネジメント契約を解除したとした。吉澤被告は自筆の署名入りの文書で「この21日間独りでこれまでの人生を振り返り、
自分自身と向き合う中で、自分の弱さと未熟さを自覚しました」とし、
「なにより、怪我をされた方々に深くお詫びを申し上げます」と謝罪した上で「今まで18年間お世話になった芸能界からは引退致します」とつづった。

 吉澤被告は26日に起訴され、27日に勾留先の警視庁原宿署から保釈。喫煙者は死ね。
約7秒間深く頭を下げ、小さな声で「被害者の方々に深くお詫(わ)び申し上げます。このたびは誠に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00000140-spnannex-ent

【吉澤ひとみ、芸能界引退!?  】の続きを読む

hana

1: 膳摩漏 ★ 2018/09/27(木) 21:43:54.38 ID:CAP_USER9
アイドルグループ「モーニング娘。」元メンバーの吉澤ひとみ被告が27日、保釈保証金の300万円を納付し、勾留されていた原宿署から保釈された。

久しぶりにカメラの前で見せた姿に、ネット上では「美人」との声が相次いでいる。


https://sirabee.com/2018/09/27/20161812143/

【吉澤ひとみ、釈放時の姿が美人なんだがwww】の続きを読む

b1

1: 風吹けば名無し 2018/09/26(水) 12:53:32.10 ID:+0B0J8alM
吉澤ひとみ被告、事故直前は時速86キロ
2018年9月26日 11時56分
日テレNEWS24
[画像] 吉澤ひとみ被告、事故直前は時速86キロ
「モーニング娘。」の元メンバー、吉澤ひとみ容疑者が、過失運転致傷などの罪で起訴された。

東京地検は26日午前、「モーニング娘。」の元メンバーでタレントの吉澤ひとみ被告を、過失運転致傷と道路交通法違反の罪で起訴した。

吉澤被告は、今月6日、酒に酔った状態で車を運転し、東京・中野区で自転車に乗った女性をはねて逃走した罪に問われている。

警視庁によると、吉澤被告の車のドライブレコーダーを解析したところ、事故直前のスピードは法定速度を26キロ超える時速86キロだったという。
【吉澤ひとみ、86キロで人をはねていた・・・ 】の続きを読む

maji4

1: casillas ★ 2018/09/24(月) 23:43:05.00 ID:CAP_USER9
女子刑務所に収監された場合、吉澤はまず最初に「一糸まとわぬ姿」の洗礼を受けることになる。
これまで多くの元受刑者を取材してきた作家の影野臣直氏が説明する。

「異物検査といって、タバコや薬物などを隠し持っていないか、厳しい身体検査を受けます。女性刑務官が『脱げ!』と言えばアンダーウェアを外し、『広げて!』と言えばみずからの股を開き、見せなければいけません。
相手が芸能人でも容赦はありません。かつては膣内に指を入れることもあったようですが、今はそこまではしないようです。いずれにしても、そこで屈辱的な扱いを受けることによって、新入りの女性は自分が受刑者であることを痛感させられるのです」

 こうした「膣内検査」を経て、いよいよ女囚の仲間入りとなる。

「服役中、オシャレらしいオシャレはほとんどできません。化粧も厳禁。色鉛筆で眉を描くくらいしかできません。いつもメイクさんがついていたような芸能人にはキツいでしょうね」(影野氏)

 さて、ここで実際の「経験者」に女囚の生活を語ってもらおう。

「(モー娘。のヒット曲)『ハッピーサマーウェディング』は、ムショの運動会で踊った曲でもあり、懐かしいです(笑)。とにかくムショは娯楽が少ないので、運動会やカラオケ大会はめっちゃ気合いが入りました。お菓子はこうした行事のある時でないと食べられないので、大半の懲役囚がツラいと考えているでしょうね」

 こう話すのは通算12年の服役経験があり、今年5月に「女子刑務所ライフ!」(イースト・プレス刊)を上梓した中野瑠美氏だ。続けて塀の中の壮絶なイジメ体験を明かす。

「ムショはとにかく閉鎖的で厳しいところで、みんな気がすさんでいます。私物を隠されたり、やってもいないことを告げ口されたりなどのトラブルはしょっちゅう。こっそり歯ブラシを便器につけてまた戻しておくようなイジメもあります。私も最初の頃はイジメられて死にたくなったこともありました」

 影野氏も次のように言って吉澤の身を案じるのだ。

「女子刑務所のイジメはとにかく陰湿です。深夜、雑居房で寝ている標的をいきなり布団でグルグル巻きにしてボコボコにするという話を聞いたことがあります。やられたほうは誰に殴られたかわからないので、被害を訴えることも報復することもできないのです」

 イジメの標的にならないためにも、下着への心配りが欠かせないという。

「拘置所から刑務所に持ち込む所持品は『携入品』と呼ばれ、ある程度の自由はきくので、カラフルな下着を身につけることもできます。ただ、女子刑務所では男子と異なり、下着は自分たちで洗濯・管理するのがルール。ゆえに、あまりに高級な下着を身につけていると、周囲の反感を買って、トイレに流されたりといった嫌がらせを受けるかもしれません」(影野氏)

https://www.asagei.com/112593

【【芸能】 飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」屈辱的な検査も受ける必要が… 】の続きを読む

kusu8

1: 神々廻 ★ 2018/09/23(日) 13:54:39.26 ID:CAP_USER9
元『モーニング娘。』の吉澤ひとみが酒に酔ってひき逃げ事件を起こし、逮捕されたのは9月6日のこと。

「この日の朝、午前7時ごろ、東京・東中野の路上で酒に酔った状態で乗用車を運転中に赤信号を無視して交差点に突っ込み、自転車に乗っていた女性とその近くにいた男性にケガを負わせて逃走。事故から15分後、自ら110番通報しました。
当初、吉澤は『午前0時ごろまで缶酎ハイを3本飲んだ』と説明していましたが、現場でのアルコール検査では酒気帯び運転の基準値の4倍近いアルコール値が検出されており、この供述は疑問視されることに。後日、『他にも酒を飲んだ』と話していることが判明し、虚偽の説明をしていたことが分かりました」(芸能ライター)

一部報道では、飲んだ3本の缶酎ハイはアルコール度数9%の“ストロング系”で、その後「焼酎のソーダ割りも2杯飲んだ」などと供述したという。

「さらに吉澤は当初、現場から立ち去った理由について『周囲に車が多く停車するスペースがなかった』と説明していましたが、後日、週刊誌『FRIDAY』が現場にいた車のドライブレコーダーを公開し、これもウソだったことが明らかになっています」(同・ライター)

モー娘の4代目リーダーを務め、ボーイッシュで真っすぐなイメージの吉澤が、逃げた上に供述もデタラメという卑劣なキャラだったことに失望したファンも多いはずだが、衝撃的だったのは都内の自宅を家宅捜索されていたことだ。

「事件前の飲酒時に使っていたとみられるグラスなどを押収したそうです。飲酒運転で家宅捜査はかなり異例ですから、ネット上では『薬物を疑われているな』という書き込みが多く見られました」(同)

https://myjitsu.jp/archives/62687
【【芸能】吉澤ひとみ『まさか薬物』!?異例の家宅捜索で「ひき逃げ・ホラ吹き」だけじゃ… 】の続きを読む

このページのトップヘ