コンビニ

hot

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/13(木) 21:03:13.046 ID:v1jIfg5j0
ホットスナックを揚げた時間を表示する
アプリも作ってどの店舗のどのホットスナックが何時に揚げたかをスマホで見れるようにする
そうすれば揚げ立ての時間に合わせて客が来る
揚げた時間表示するのは一見店に取ってデメリットかと思うがそれは違う
揚げ立ての時間がわかればそこに客が集まってホットスナックが時間経つ前に無くなるからだ

いいか?今すぐ採用しろ


【コンビニ関係者この案見てたらすぐ採用しろアイデア料とかは取らんからすぐ採用しろ 】の続きを読む

bbb15

1: ガーディス ★ 2018/06/18(月) 14:13:51.20 ID:CAP_USER9
やっと南茨木です…

近くのコンビニに寄りましたが、
何も残ってませんでした😓

#地震 #災害 #コンビニ #何もない 
https://twitter.com/ITOSHINOELLY78/status/1008563452070121472/photo/1
no titleno titleno title

https://twitter.com/ITOSHINOELLY78/status/1008563452070121472

吹田市内のコンビニの様子です https://twitter.com/Yui_Delvecchio/status/1008563984058871809/photo/1
no titleno title

https://twitter.com/Yui_Delvecchio/status/1008563984058871809

大阪市淀川区、最初にドンっ!って突き上げるみたいな振動が来てそこから激しい横揺れ。
怖かった…コンビニからパンと水が消えてた😭個人的には新潟県中越地震以来の大きな地震😭
https://twitter.com/writinginkyoto/status/1008562622688448513/photo/1
no title

https://twitter.com/writinginkyoto/status/1008562622688448513
その他多数。ハッシュタグで検索してね


【【悲報】関西人、コンビニで買い占めか 】の続きを読む

stro
1: 風吹けば名無し 2018/06/14(木) 15:48:57.16 ID:dFnKVd8l0
ぼく「1リットルの牛乳パックにストロー挿す奴がいると思う?もう少し考えようよ…」
コンビニ店員「す、すみません(カァー)」
なんか日本って住みにくくなったよな


【コンビニ店員「牛乳ですね。ストローはお付けしますか?」ぼく「…あのさ?」 】の続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [JP] 2018/05/31(木) 23:03:57.14 ID:ZJIAabAz0
海産物加工販売の「よっちゃん食品工業」(山梨県中央市)は31日、
駄菓子屋やスーパーで人気の「カットよっちゃん」を6月から実質的に値上げすると発表した。
原料のイカの価格が不漁で高騰しているため。

希望小売価格30円(税抜き)の10グラム入りと、60円の25グラム入りの販売をやめ、
15グラム入りの50円(同)に統一する。
袋の裏に「あたり」の印刷があると、もう1袋もらえる「当り付き」(10グラム入り)は
5月末で販売を終了する。

「カットよっちゃん」は一口大のイカに魚肉などを加えて酢漬けにした商品。
1977年から販売しており「よっちゃんイカ」の愛称で親しまれている。
https://www.nikkansports.com/general/news/201805310000790.html

yo
 


【よっちゃんイカ、イカ不漁で値上げ。30円のがなくなって50円に 】の続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(禿) [TR] 2018/05/04(金) 09:05:53.88 ID:RYGzc0TA0
ローソンのコーヒーは、なぜ「手渡し」なのか
https://toyokeizai.net/articles/-/219222

「会話の要素が生まれると考えた」

セブン‐イレブンやファミリーマートが現場の負担軽減という点を鑑み、客自身にマシンで注がせるセルフ方式を採用しているのに対して、ローソンはあえて店員が注いで直接渡す「手渡し方式」を採っている。

 「からあげクンなどカウンターフーズの販売以上に、コーヒーは客と会話が生まれる要素が強いのではないかと考えた。
目指すところはコンビニコーヒーではなくカフェ。
対面販売でお客様との絆を強めることができる」(山田氏)。

「負荷になっている」という声も

これに対し、都内でローソンを運営する加盟店オーナーは「本部のコンセプトは理解している」と前置きした上で、
「現状はどこの店も負荷になっている。
お客さんはコンビニに会話をして和むといったことをそこまで求めていない。
外国人の店員も増えており、日本式のおもてなし、オペレーションがうまくできないケースも増えてきている」
と指摘する。


【コーヒー手渡しのローソン「コンビニではなくカフェ。お客様との絆を」 】の続きを読む

このページのトップヘ