グラビア

1: サイカイへのショートカット ★ 2018/06/06(水) 03:36:21.07 ID:CAP_USER9
小籔も推薦 吉本新喜劇の美女・高橋靖子が大胆グラビア挑戦
6/5(火) 7:00配信 NEWS ポストセブン
https://www.news-postseven.com/archives/20180605_689716.html
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180605-00000006-pseven-ent

新喜劇のマドンナ女優・高橋靖子
no title


小籔も推薦する美女
no title


「やっと気づいてくれた! 靖子さんの美しさに!! 吉本新喜劇で一番の美人!! 年齢で二度驚いて下さい!!」
──そう吉本新喜劇座長の小籔千豊が推薦するのが、吉本新喜劇活動する高橋靖子(51)。本誌・週刊ポストで大胆なグラビアに挑戦した高橋が語る。

「吉本新喜劇では、共演する芸人さんたちがボケて笑いをとる中で、“芝居を締める役者”として出演しています。とはいえ、『大塚家具の女社長に似すぎや』とか
『大きい鼻やのう』などといじられて笑いにつながることもありますが(笑い)。芸人さんたちと同じように、私もお客さんの笑顔が見たくて舞台に立っています。

今回のグラビアのお話をいただいた時、それを聞きつけた芸人さんから
“『週刊ポスト』でグラビア? 出る雑誌がちゃうやろ。『Tarzan』と勘違いしてるんちゃうんかい?”と、ツッコミを入れられました。

ダイエットやトレーニングなどは特に何もしていないんですが、昔から筋肉質で、色っぽさとは無縁の私。51歳になり、キレイに撮っていただけるこんな機会はもう二度とないだろうと、思い切ってチャレンジしましたが、いかがでしょうか?

人生初のグラビア撮影だったので、どうポーズをとったらいいのか全然わかりませんでしたが、カメラマンの渡辺達生さんと会話をしながら撮られているうちに、いつの間にか撮影が終わっていました。

これが今のありのままの私です。『キレイ』と思っていただけたら、幸いです」

【プロフィール】たかはし・やすこ/1967年5月26日生まれ。岐阜県出身。1987年「第3回東映ミス映画村」に選ばれデビュー。ドラマ『大岡越前』や『暴れん坊将軍』などの時代劇に出演。
30歳で芸能界を引退するも、1999年に復帰し、吉本新喜劇のレギュラー女優として活躍。

◆撮影/渡辺達生

※週刊ポスト2018年6月15日号


【【芸能】吉本新喜劇の美女・高橋靖子(51)が週刊ポストで大胆グラビア挑戦 】の続きを読む

このページのトップヘ